九州自然歩道を完歩しよう!!
1.九州自然歩道とは?
九州自然歩道は、多くの人々が自然や歴史、文化などに恵まれた自然歩道を歩くことによって、自然への理解を深め、健全な心身の育成を図ることを目的として整備された長距離自然歩道です。
九州を一周するこの歩道は、福岡県北九州の皿倉山を基点として佐賀・長崎・熊本を通って鹿児島に至る西ルートと、大分・宮崎を通って鹿児島に至る東ルートの合わせて一周全長2,097kmあります。
このうち佐賀県分は、福岡県境の基山→背振山→天山→黒髪山→長崎県境の栗ノ木峠までの124.5kmです。

現在の到達点はここをクリック
2.「九州自然歩道ツアー」 企画とは
 このツアーは、皿倉山から東・西ルートの分岐点である英彦山を通り、先ずは西ルートで鹿児島の開聞岳まで行き、九州本土最南端の佐多岬から東ルートを北上し再び英彦山の還ってくるというものです。
 基本的に2ケ月に1回のスケジュールで九州自然歩道の趣旨のとおりユックリズムで体力作りと自然を満喫し、その土地の文化も学びながら水や産物を頂き、温泉に入って土地の人々との交流を計るという大変欲張りな企画です
3.「九州自然歩道ツアー」の歩み
 現在(2007年11月18日)までのところ
   @九州自然歩道基点:皿倉山スタート  2002年5月12日
   A福岡県ルート(西ルート):142km   2004年3月 西ルート完歩
   B佐賀県ルート       :125km   2005年5月 完歩
   C長崎県ルート       :212km   2007年11月で完歩
   D熊本県ルート                2013年完歩5月完歩
   E鹿児島県ルート              2020年完歩予定

記念すべきスタートの写真
4.2017年度のスケジュール
 10月1日:佐多岬を目指して
 11月5日:佐多岬到着予定
 1月7日:佐多岬から鹿屋へ
 3月4日:鹿屋到着予定

 次年度より第三日曜日に戻す予定
5.お知らせ
自然歩道の企画は隔月の第三日曜日でしたが、2,017年10月より九州百名山と相乗りで行くため第一日曜日に計画しています。お間違いないように。また今は大隅半島最南端付近のため往復の距離が700kmを超えます。長時間の車内で過ごせるように食べ物飲み物や酔い止め等の準備をお願いします。
特定非営利活動法人
  
       
〒849-0906 佐賀県佐賀市金立町金立1197-352
       TEL/FAX 0952-37-0577