九州標高ベスト50 隔月第4日曜日開催
脊梁の京ノ丈(1,494m)雁俣(1315m)
トリカブトの群落地を行く 7名限定

9月26日(日) 参加料:9,000円
体力度:4.5
行動時間:約6時間
単純標高差700m
ガイド:天野
ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日連絡先
080-5213-9676
集合場所
金立SA下駐車場・5:00
佐賀市役所西向い5:15
諸富支所・・・5:30
みやま市役所6:00


【タイムスケジュール】
金立SA下P5:00==市役所西向い5:15==諸富支所5:30==みやま市役所6:00==御船IC7:00==二本杉峠(トイレ)8:00==ワナバナ谷登山口8:30~9:00‥(荒れ気味)‥主稜線12:00…京丈山12:30昼食13:15…黒原分岐14:30…雁俣山16:00…日本杉峠 16:30~17:00==佐俣の湯17:30入浴18:30==御船IC19:00==みやま市役所20:00==諸富支所20:30==市役所西向い20:45==金立SA下P21:00



<参加の注意点>

料金に含まれるもの=集合場所からの交通費・温泉代・ガイド料・保険料
・ 含まれないもの=昼食代・行動食・個人の装備
・ 参加料は1週間前までにお願いします
・ キャンセル料は3日前から参加費の50%かかります。当日は全額返却いたしません。
・ 百名山スタンプ地図スタンプ対象企画(京丈山・雁俣山二座)ですので地図を持ってきてください

・ 雨など天候によっては行程より遅れたり、体力度が上がる場合があります。
前日の天気予報で降水確率が50%を越えると中止もあります。中止の時はこちらから必ず連絡します
・ ベスト50は定員7名限定で催行します
・ 温泉入浴につきましては、近県の緊急事態宣言が発令中は新型コロナウィルスの蔓延防止と皆様の健康維持のため、入浴はありません。解除されましたら予定通り入浴します。
・ 山行中撮影した写真ついてはガイドクラブの宣伝及びDVDの販売等で使いますが、写真に写りたくない方は事前に申し出てください。またこれらのデーターは他の目的で使用しません。

上の写真は京丈山頂から北を望む、先に見えるのは目丸山だ。
下の写真は縦走路の石灰岩地帯を進む


 装備品名  装備品名
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子  ヘッドランプ
 手袋  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水2L以上・ポット  健康保険証
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  携帯電話
  百名山スタンプ地図 ◎    サングラス

京丈山(きょうのじょう)雁俣山(かりまた)のコースの概要

京丈山や雁俣山は熊本県内の脊梁山地の北部に位置している。京丈山の山頂付近は石灰岩で構成されており独特の植生を有している。北に行けばカタクリで有名な目丸山まで尾根が続いている。東に行けば平家山と国見岳と続く主稜線となってる。今回西に進み雁俣まで縦走し二本杉峠へ抜ける。途中にはトリカブトの群落地があり楽しみだ。
登山口はヤマメで有名な平家荘の先から入る。沢沿いは荒れ気味で意外に時間がかかる。主稜線に出れば快適な自然林の縦走が待ってる。山頂は北側に視界がひらけている。
雁俣山までの縦走路へは、途中ハチケン谷下る分岐や黒原分岐があり間違えないように進む。最後の簡単な岩場を抜けると雁俣山頂だ。雁俣は二本杉峠から簡単に来れるので初心者でも登れる山だ。ここまでくればゴールの二本杉へは30分ほどで着くでしょう。