九州標高ベスト50番外編 
脊梁の白鳥山(1639m)
上の谷登山口から読図訓練登山

5月16日(日) 参加料:9,800円
体力度:3.5
行動時間:約6時間
標高差400m
ガイド:天野
ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日連絡先
080-5213-9676
集合場所
金立SA下駐車場・6:00
佐賀市役所西向い6:15
諸富支所・・・・・・・6:30
みやま柳川道の駅7:00
                   写真は山頂付近の御池の石灰岩地形

タイムスケジュール
金立SA下6:00==佐賀市役所西6:15==諸富支所6:30==みやま柳川道の駅7:00==宇城氷川IC8:30==上の谷登山口10:00⇒出発10:30…(読図登山)…白鳥山13:30~13:45‥(読図登山)‥上の谷登山口16:30⇒移動開始17:00==五木温泉入浴18:00~19:00==宇城氷川IC20:00==みやま柳川IC21:15==みやま柳川道の駅21:30==諸富支所22:00==市役所西向い22:15==金立SA下駐車場22:30帰着予定



<参加の注意点>

・ 料金に含まれるもの=集合場所からの交通費・温泉代・ガイド及び講習料・保険料
・ 含まれないもの=昼食代・行動食・コンパス等個人の装備
・ 参加料は1週間前までにお願いします
・ キャンセル料は3日前から参加費の50%かかります。当日は全額返却いたしません。
・ 百名山スタンプ地図スタンプ対象企画(白鳥山)ですので地図を持ってきてください

・ 雨など天候によっては行程より遅れたり、体力度が上がる場合があります。
前日の天気予報で降水確率が50%を越えると中止もあります。中止の時はこちらから必ず連絡します
・ 事前にコンパスや読図用語等の予習を行ってください。ご不明な点は何なりとお聞きください。
・ 山行中撮影した写真ついてはガイドクラブの宣伝及びDVDの購入等で使いますが、写真に写りたくない方は事前に申し出てください。またこれらのデーターは他の目的で使用しません。
・ 行程に入ってる温泉入浴につきましては、近県で非常事態宣言が発令された時は入浴を控えます。





【山とコースの概要】
九州脊梁山地の山深い平家ゆかりの椎葉の里から更に奥深く分け入った所にあるのが白鳥山(しらとりやま)。険しい地形からは想像できないが、山頂付近は平たんで平家落人の館址(下の写真)や石灰岩質で出来た独特の地形のドリーネがある。そのため右の写真のヤマシャクヤクが有名でこの時期は年間を通して一番登山者がの多い。
今回この山塊を使ってコースタイムの2倍の時間をかけて読図講習登山を行う。そのためコースの具体的な説明は省略します。最近スマホのアプリの普及で読図なんて必要ないと思っていませんか?ちゃんと現在地判るもんね。と傲慢になっていませんか?読図の目的はあくまで先を見る、先を予想するためのもで、いくら高性能のアプリとスマホがあっても地図が判らなければ、ただのおもちゃでしかありません。読図は現在地の確認⇒先の予想⇒予想確認⇒現在地の掌握と言った流れとなります。地図はガイドクラブから1/1万の磁北線の付いた地形図を当日渡します。安全登山の基本ですのでしっかり学びましょう。

 装備品名  装備品名
 雨具  登山用コンパス
 防寒具  地形図 当日配る
 帽子  ヘッドランプ
 手袋  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水1.5L以上・ポット  身分証明書
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  スマホ ×
  百名山スタンプ地図 ◎    マップケース

コンパス(磁石)はシルバーコンパスの様な登山用で地図の上に置いて使える物を用意してください。
マップケースは現場で地図を見る時に非常に有効なので持ってる方準備してください。また雨の時は地図が濡れないように工夫してください。