天草観海アルプス
白嶽
372mつわ岳319m
鋸嶽
八代海と松島の展望が最高の周遊コース
2021年12月19日(日)
参加料8.500円

体力度:2
ガイド:二宮
標高差:約180m
行動時間:約4時間半
集合場所
金立SA下駐車場・7:00
佐賀市役所西向い7:15
諸富支所前・・・・ 7:30
みやま市役所・・・8:00
ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日090-7445-7988
<タイムスケジュール>
金立SA下7:00==佐賀市役所西7:15==諸富支所前7:30==みやま市役所8:00==松橋IC9:00==(天草五橋)==矢岳神社10:30体操準備後出発11:00・・・ドルメン・・・白嶽12:00・・・キャンプ場12:30昼食13:30(トイレあり)・・・つわ岳分岐13:45・・・つわ岳14:30・・・つわ岳分岐15:00・・・鋸獄15:45・・・矢岳神社16:30⇒移動開始 17:00==岬亭温泉入浴17:30入浴18:30.==松橋IC19:30==みやま市役所20:30==諸富支所前21:00==佐賀市役所西21:15==金立SA下21:30頃帰着予定。
<入浴予定観光ホテル岬亭:0964-56-1188>
※タイムスケジュールは,天候や登山道の状況などによって変わることがあります。



<山とコースの概要>

上天草島の東側を九州自然歩道が南北に走ってる。その中のハイライトが観海アルプスコースでその中央付近に位置してるのが白嶽だ。山体は白岳砂岩層形ででてきて蕗岳(つわだけ)まで八代海側は断崖となっていて展望雄大だ。矢岳神社からの登山道には、ストーンサークルやドルメンなど古代の不思議な巨石が残っており、こちらも楽しみだ。白嶽山頂の切り立った崖からは眼下に八代海が広がり高度感も抜群である。まさに観海アルプスの名に恥じない。北側の蕗岳まで足を伸ばして先ほどいた白嶽の断崖を見ましょう。きた道を途中まで戻り、鋸嶽(のこだけ)へ。ここからは松島の、海に浮かぶ島々が綺麗です。尾根沿いは、岩があって怖そうですが意外に簡単に縦走できます。最後は反時計回りで元の矢岳神社まで帰ってきます。途中の食事予定の白嶽キャンプ場にはトイレがあります。冬の天草は雪が積もることはありませんので、初心者の方でも安心して登れます。上の写真は白嶽をバックに。右の写真は断崖絶壁で記念写真。


<参加の注意点>

・ 料金に含まれるもの=交通費・ガイド料・入浴料(解除後)・保険・コーヒー代スイーツ代
・ 含まれないもの=昼食・行動食・個人の装備など
・ 参加料の8.500円は1週間前までにお願いします
・ キャンセルにつきましては、3日前から参加費の50%かかります。
・ 当日キャンセルは返却いたしませんの
でご了承ください。.
・ 高速を降りてから道のりが長いので車酔いに注意してください
・ 山行中撮影した写真ついてはガイドクラブの宣伝及び DVD の販売等で使いますが、写真に写りたくない方は事前に申し出てください。またこれらのデーターは他の目的で使用しません。

 装備品名 ◎=絶対に必要 ○=必要 △=あれば便利
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子  水に溶けるティッシュ
 防寒防水手袋  ビニール袋
 スパッツ  健康保険証
 ストック・ステッキ  非常食・行動食
 水・水筒・保温ポット  お弁当
 ザックカバー  ヘッドランプ
 緊急用品・医療品  携帯電話
  軽アイゼン ×