体験登山 昼食弁当付温泉入浴付
霧島連山最高峰 韓国岳
霧島連山の雄大なパノラマを楽しもう!

3月24日(日) 参加料:5,000円
体力度:2.5
行動時間:約5時間
標高差550m
ガイド:岩田
ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日連絡先
090-7389-6830
集合場所
金立SA下駐車場・6:00
佐賀市役所西向い6:20
諸富支所前・・・・6:40
みやま柳川道の駅7:30   写真は山頂から新燃岳と高千穂峰を望む


«タイムスケジュール» 
みやま柳川道の駅7:30==えびのIC9:30==えびの高原10:00体操準備後出発10:30・・・大浪池分岐11:30・・・山頂13:00昼食14:00・・大浪池分岐15:00・・えびの高原荘16:00入浴17:00.==えびのIC17:30==みやま柳川19:30==諸富支所前20:20==佐賀駅バスセンター20:40==金立公園バス停21:00頃帰着予定。


<参加の注意点>
料金に含まれるもの=集合場所からの交通費・温泉代・ガイド料・保険料・昼食代
・ 含まれないもの=行動食・個人の装備
・ 参加料は1週間前までにお願いします
・ 3日前から参加費の50%かかります。当日キャンセルは全額返却いたしません。.

・ 雨など天候によっては行程より遅れたり、体力度が上がる場合があります。
・ 大型バスで行きます。酔い止め薬を用意してください。
前日の天気予報で降水確率が50%を越えると中止もあります。中止の時はこちらから必ず連絡します。
                        写真は大浪池を見ながら下山する登山者


 装備品名  装備品名
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子ネックウォーマー  ヘッドランプ又は小さい灯り
 手袋(防水・防寒)  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水・保温ポット  身分証明書
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  携帯電話

«山とコースの概要»

えびの高原の霧島連山の最高峰、韓国まで見えるといわれた韓国岳(からくにだけ)が今回の体験登山です。硫黄山が火山性微動が続いて警戒が続いており、えびの高原から南に迂回して登る。山頂には大きなお鉢(噴火口)がありその壁際からのぞき込めばすーと足がすくむ。東側には噴火が続いている新燃岳が大きな火口の口をあけ、その向こうに天孫降臨で有名な高千穂峰が聳えてる。眼下にはコバルトブルーの大浪池などの火口湖が点在しており景色に色を添えている。大浪池分岐までは標高差は少ないが、沢を渡るたびにアップダウンするため意外に時間と体力を消耗する。避難小屋のある大浪池分岐で一息入れてここから本格的な登りとなる。段差の大きい木道の階段が続き、あえぎながら高度を稼ぐ。火山性の岩や石がゴロゴロして視界が開けると山頂まであと15分だ。山頂は溶岩の岩場でここで食事の予定。弁当お茶は登山口で配るので各自もって上がるように。
下山は往路を使うが、木道は下りやすいため早く下ることができる。しかし雨などで濡れてる時は滑りやすいの注意が必要。下山したところが温泉でそのまま入浴となる。