11月3日(日) 参加料9.500円
脊梁山脈の盟主 国見岳

沢から入る人知れず紅葉の穴場コース
体力度4 ガイド天野
行動時間約6時間
標高差約800m
集合場所
金立SA下駐車場・・5:45
佐賀市役所西向い・6:00
諸富支所前・・・・・6:15
みやま柳川道の駅・6:45
ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日080-5213-9676
<タイムスケジュール>
みやま柳川IC7:00==宇城氷川IC8:00==五勇橋登山口(950m)9:30⇒出発10:00‥(林道)‥マタロク谷分岐11:00‥(紅葉)‥川辺川源流12:15(昼食)13:00‥‥国見岳(1738m)13:30〜13:45‥‥林道16:15‥‥五勇橋16:30⇒移動開始17:00==五木温泉入浴18:00〜19:00==宇城氷川IC20:00==みやま柳川IC21:15==みやま柳川道の駅21:30==諸富支所22:00==市役所西向い22:15==金立SA下駐車場22:30帰着予定
※コースやタイムスケジュールは状況によって変更する事があります。


 装備品名 ◎=絶対に必要 ○=必要 △=あれば便利
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子  百名山スタンプ帳
 手袋(防寒防水)  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水・保温ポット  健康保険証写し
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  お弁当
 ヘッドランプ  軽アイゼン 状況により
 温泉セット  ネックウォーマー

<参加の注意点>
・ 料金に含まれるもの=保険料・交通費・ガイド料・入浴料。
・ 含まれないもの=昼食(お弁当)・行動食・個人の装備など。
・ 参加料は1週間前までにお願いします。
・ キャンセルにつきましては、3日前から参加費の50%かかります。当日キャンセルは返却いたしませんのでご了承ください。
・ スマホで写真撮影される方は時間を取られないように事前に練習しておいてください。
・ 夕食の時間は特に取っていません。パーキングなどで簡単に済ませてください。

≪山とコースの概要≫
熊本県と宮崎県県境には九州の脊梁となる山々が連なっている。その中でも最高峰でしかも自然がよく残っており、天孫降臨の伝説もある大国見(おおぐるみ)と言われるのが今回行く九州百名山の国見岳だ。内大臣林道が通行止めなので必然的に五家荘の樅木からアプローチすることに。秘境と言われるだけあってだいぶ道が良くなったが、それでも山深く狭い道を五勇橋の登山口まで進む。今回は天野ガイドお勧めの沢コースで紅葉が見もの。林道を北に進み、マタロク谷に入る。清流川辺川の源流でおいしい水をゲットしよう!そこから山頂までは近い。山頂には祠があり様々な伝承が受け継がれてる。またこの付近はシャクナゲでも有名だ。五勇岳へ続く稜線が見渡せる南方向の展望が特に優れている(写真)。下山は一般的な尾根ルートを下り、五勇橋へもどっくる。今回時計回りで五家荘の自然をいっぱい満喫して帰路に就こう。