里山を歩こう! 
ここでしか咲かない白花ミヤマキリシマ見れるかも

岩井川岳(1522m)

  6月3日(日)   参加料:7,500円
体力度:2
行動時間:約4時間
標高差500m ガイド:二宮
ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日連絡先
090-7445-7988
集合場所
佐賀市役所西向・・6:00
金立SA下駐車場・・6:15
東脊振支所前・・・・6:30
                        写真上:岩井川岳山頂より扇ヶ鼻を望む

タイムスケジュール
市役所西6:00→金立下6:15→東脊振支所6:30→東脊振IC==日田IC7:30==瀬の本岩井川岳登山口8:45⇒スタート9:00・・・林道終点取り付き9:40・・・静かなクヌギ林10:10・・・扇が鼻分岐11:00・・・岩井川岳11:10(昼食)12:10・・・扇が鼻分岐12:20・・・林道終点取り付き13:30・・・登山口14:00⇒14:20==黒川温泉「奥の湯」14:40~15:40==日田IC16:40==東脊振IC→東脊振支所18:00→金立下18:20→市役所西18:40
                              上の写真は林の中の登山道


<参加の注意点>

・ 料金に含まれるもの=集合場所からの交通費・温泉代・ガイド料・保険料
・ 含まれないもの=昼食・行動食・個人の装備
・ 参加料は1週間前までにお願いします
・ 3日前から参加費の50%かかります。当日キャンセルは全額返却いたしません

・ 雨など天候によっては行程より遅れたり、体力度が上がる場合があります。
・ 花の開花時期がずれることもあります。ご了承ください




«山とコースの概要»
九重連山の1つである岩井川岳は扇ヶ鼻の裾野にありあまり目立たない。
ミヤマキリシマの季節になると他の九重連山と同じくこの山も少しではあるが花が楽しめる。登山口からしばらく林道を歩きますが、この道沿いには木苺(黄色い実をつけるもの)が沢山有ります。また右の写真のチゴユリはコース全体に咲いています。林道終点から登山道に入りしばらく歩くと手入れがされたような林の中を進むとドウダンツツジやミヤマキリシマが見えてきます。
さらに進むと、下草に笹の生い茂る静かなクヌギ林に入ります。ここを過ぎると右手にマイズルソウの群落があり、段々と周りの木々が低くなりミヤマキリシマが点在するところに出ます。明るい稜線を歩くと草原の中に岩井川岳の分岐が見えてきてそこから約10分で山頂です。
山頂には、九重連山では珍しい白花のミヤマキリシマがあります。(他には肥前ケ城の中腹にある)

 装備品名  装備品名
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子  ヘッドランプ
 手袋  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水・水筒  身分証明書
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  携帯電話