里山を歩こう!とバリュー登山とのW企画
イワギク・ヤマラッキョウ・リンドウなど秋の草花

一目山~みそこぶし山と湧蓋山

10月24日(日)   参加料:7,000円
一目山コース体力度2
行動時間:約5時間半
標高差300m
ガイド:二宮
湧蓋山コース体力度4
行動時間6時間半
標高差550m
ガイド:天野

ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日連絡先
090-7445-7988
集合場所
佐賀市役所西向い・・6:30   金立SA下駐車場・・・6:45
東脊振支所前・・・・7:00
   写真上:一目山山頂より湧蓋山を望む
タイムスケジュール
市役所西6:30→金立下6:45→東脊振支所7:00→東脊振IC==玖珠IC8:00==はげの湯登山口9:00⇒湧蓋コーススタート9:30・・・林道横断10:30・・・湧蓋山(1500m)12:00(昼食)12:45・・・湧蓋越13:30・・・みそこぶし山(1300m)14:30・・・スキー場登山口15:30
はげの湯登山口一目山コース出発9:30==スキー場登山口10:30⇒移動開始11:00・・・みそこぶし山12:30昼食13:30・・・一目山(1287m)15:00・・・スキー場登山口15:30⇒両コース移動開始16:00==筋湯温泉「四季の宿」16:15入浴17:15==玖珠IC18:00==東脊振IC→東脊振支所19:00→金立下19:20→市役所西向い19:40


<参加の注意点>
・ 料金に含まれるもの=集合場所からの交通費・温泉代・ガイド料・保険料
・ 含まれないもの=昼食・行動食・個人の装備
・ 参加料は1週間前までにお願いします
・ 3日前から参加費の50%かかります。当日キャンセルは全額返却いたしません

・ 雨など天候によっては行程より遅れたり、体力度が上がる場合があります。
・ 花の開花時期がずれることもあります。ご了承ください
・ 2コース乗り合わせていきますので待ち時間が生じるかもしれません。



«山とコースの概要»
九重連山の西のはずれにある、湧蓋山と一目山は、その位置関係から、九重の山々を望むには絶好の位置にある。しかも山頂は草原で視界景観抜群である。足元の草原には秋の草花咲き乱れているでしょう。その中には希少なイワギクなどもある。この草原の山々を縦走して楽しむのが今回の企画。
湧蓋山コースははげの湯から樹林帯交じりの登りで紅葉も楽しめる。山頂から今から行く一目山が彼方に見えるが登山道は歩きやすいので見た目より楽に行けるが途中牛君が寄ってくるかも。みそこぶし山を縦走して時間があれば一目山に登る予定。里山シリーズのコースは標高の高いスキー場登山口から入山して、みそこぶし山まで縦走して折り返してから、一目山に登る予定。南側には阿蘇五岳が見えるでしょう。ヤマラッキョウ(下の写真)リンドウもいたるところに咲いています。下山は両コースともスキー場に下山の予定

赤線が里山一目山コース。青線が湧蓋山コース
距離のわりに標高差が少ないのがこのコースの特徴

 装備品名  装備品名
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子  ヘッドランプ
 手袋  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水・水筒  身分証明書
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  携帯電話
  サングラス △    温泉セット ◎