ゆっくり登ろう!ゆっくり登山
目丸山
1341m
4月30日
(月/祝)

参加料8.000円
体力度:2.5
ガイ ド:岩田
標高差:約500m 
行動時間:約5時間
集合場所
 金立SA下駐車場・6:00
 佐賀市役所西向い6:15
 諸富支所前・・・6:30
 みやま柳川道の駅7:00

ガイドクラブ連絡先
0952-37-0577
当日090-7389-6830       林床に咲くカタクリの可憐な花


<タイムスケジュールとコースの概要>
金立SA下駐車場6:00・・・佐賀市役所西向い6:15・・・諸富支所6:30・・・みやま柳川道の駅7:00・・・御船IC8:00・・・青石登山口手前林道終点(850m)9:30(ストレッチ)10:00・・(ゆっくり)・・馬子岳分岐11:30・・・目丸山1341m12:30(昼食)13:30・・・青石林道15:30(ストレッチ)16:30==二俣の湯入浴17:00〜18:00==御船IC19:00==みやま柳川道の駅20:00==諸富支所前20:30==佐賀市役所西向い20:45==金立SA下駐車場21:00
※コースやタイムスケジュールは状況によって変更する事があります。


目丸山は熊本県南東部の脊梁山地の北側の端にあり、北は緑川で東は内大臣川の深い谷で山域が終わっている。そのため比較的アプローチがいいので人気の山である。4月下旬から5月にかけて山頂付近のブナの林床にカタクリが咲き多くの登山者で賑わう。植生保護のためロープで登山道が囲いしており、マナーを守って写真を撮ろう。山頂付近やその稜線はなだらかで丸みを帯びています。青石からの登山道は岩場も無くとても歩きやすい。目丸山はここから名前が付いたと言われます。しかし近年地震や豪雨で青石林道が通行止めになっており、途中からの登山となります。それでも登りやすいのは変わりません。京丈方面に縦走路が続いていますが、下山は往路を利用して帰ります。ゆっくりシリーズですのでコースタイムのほぼ2倍のゆっくりペースで登り下りしますので体力の自信の無い方でも安心です。
写真はブナの原生林を進む登山道とバイケイソウ




 装備品名 ◎=絶対に必要 ○=必要 △=あれば便利
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子  マグカップ
 手袋  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水・水筒  健康保険証写し
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  お弁当
 ヘッドランプ  カメラ
 温泉セット  携帯電話

<参加の注意点>
・ 料金に含まれるもの=保険料・交通費・ガイド料・入浴料。
・ 含まれないもの=昼食(お弁当)・行動食・個人の装備など。
・ 参加料は1週間前までにお願いします。
・ キャンセルにつきましては、3日前から参加費の50%かかります。
・ 当日キャンセルは返却いたしませんのでご了承ください。.
・ 春先の気温などで花の時期がずれる時があります。ご了承ください。
・ ゆっくりシリーズですので早く登りたい方、ゆっくりペースに合わせるのが苦手な方はご遠慮ください。