九州自然歩道パトロール 黒岳(367m)と
国見岳(776m)コース
2018年1月28日(日)参加費1.500円
黒岳コース
体力度4 標高差250m
ガイド岩田
国見岳コース
体力度3 標高差400m下り
ガイド井手

行動時間約5時間
集合場所・時間
 金立SA下駐車場・・6:45
 市役所西向い・・・・7:00
 久保田支所・・・・・・7:15
 武雄大楠公園・・・・8:00
緊急連絡先
当日:090‐1193‐4470 事務所電話0952-37-0577


1月28日(日)
金立SA下駐車場6:45==市役所西向い7:00==久保田支所7:15==大楠公園8:00==柚の木原8:30
黒岳コース出発9:00・・・今山峠9:30・・・黒岳11:00・・・赤田国道横断12:00・・・黒髪少年自然の家12:30昼食13:15・・・見返り峠入口14:00・・・見返り峠14:30・・・竜門駐車場15:30⇒移動開始16:00
国見岳コース柚の木原出発8:30==栗の木峠9:30⇒出発10:00・・・国見岳11:00・・・国見道路12:30食事13:30=(車で移動)=広瀬14:00・・(岩場あり)・・竜門駐車場15:30
⇒移動開始16:00==伊万里温泉白磁の湯16:30入浴17:30==大楠公園18:15==久保田支所19:00==佐賀市役所西向い19:20==金立SA下駐車場19:45

<山の概要とコース>

九州自然歩道は長距離歩道の草分けの存在で指定を受けたのは今から20年以上前になる。九州をぐるっと1周でき、その距離は2000kmとなる。その中でも佐賀県のコースは美しい自然の中、登山道の土の道が多く素晴らしいコースだ。
しかし近年指定から時間がたち、看板や木道の痛みが激しい。佐賀県ではそのコースのパトロールを当法人に委託することになった。佐賀県全線90kmのうち西方面は荒れ模様だ。今回その最西端から黒岳のコースのパトロールを皆さんと行うことにより参加費を交通費のみとして実現できました。黒岳の縦走コースは、低山ですが本格的な縦走を思わせるようなコースです。支尾根やコルがあり、最後に黒岳の山頂となる。その後赤田まで下って里を歩きながら見返り峠へと進む。ここからは黒髪山の散策道で登山道はとても歩きやすい。ゴールは竜門となる。国見岳コースは標高の高い栗の木峠からスタートし国見岳までは緩やかなアップダウンのある自然林を進む。国見岳を過ぎると急な下りとなり足場の悪い所が続く。道も荒れている。国見道路まで出て一旦車で移動して広瀬から自然歩道に入る。ここからのコースはとても自然歩道とは思えない難易度の高いコースで岩場や落石路肩崩壊など盛りだくさんだ。慎重に進んでほしい。こちらのコースもゴールは竜門となる。

<参加の注意点>
・ 料金に含まれるもの=交通費・温泉代・保険料・ガイド料
・ 含まれないもの=昼食(お弁当)・行動食・集合場所までの交通費・個人の装備など。
・ 岩場や荒れたコースあり
・ 雨でも出来るだけ行いますが、中止の時はこちらから連絡します。
・ タイムスケジュールは道路や登山道・天候の状況によって変更する事があります。
・ キャンセルにつきましては、登山開始日の3日前から参加費の100%かかります。
・ パトロールの写真撮影や岩場等の確保の為に待ち時間が生じるかもしれません。

 1月28日(日)  自然歩道パトロール
 装備品名  装備品名
 雨具  地図・コンパス
 防寒具  タオル・バンダナ
 帽子  ヘッドランプ
 手袋(防水防寒)  水に溶けるティッシュ
 スパッツ  ビニール袋
 ストック・ステッキ  時計
 水(保温ポット)  身分証明書
 ザックカバー  非常食・行動食
 緊急用品・医療品  お弁当
  カメラ 持ってる方  筆記用具 

今後パトロールをしていただく方を募集中です。リハーサルと思って参加してみてください。途中途切れてる箇所は車道のためパトロール不要箇所です。また自然歩道が黒髪山山頂には行ってないため山頂には行きません。